院長コラム 大阪府門真市の胃腸科・内視鏡内科・肛門外科 医療法人秀裕会『かんやまクリニック』

院長コラム
Column

ホーム > 院長コラム > 便秘の原因について!

7月2日(金曜) 便秘の原因について!

みなさんこんにちは。
今回は私、看護師のFが担当致します。
テーマは便秘についてです。

便秘の原因

便秘でお悩みの方は非常に多いと思うんですけど、皆さんはどうされてますか?
実は私、昨年まで数種類の下剤を薬局で購入し、ちょっと人より多いかなと思いつつ服用していました。
下剤はCMでもよく見かけますし、気楽に飲める感じで、割と安易に飲んでいたと思います。
でも、何か最近、効きが悪くなってきている感じがして、気がつくといつのまにやら薬の量や種類が増えていたのです。
このクリニックに来て、便秘の患者さんの大腸の中を見る機会が多いのですが、やはり下剤をたくさん服用している患者さんの腸は動きも悪く、色合いもどす黒く、あまり健康そうな感じではありません。

これは下剤に含まれる成分が色素沈着をおこして、腸の粘膜が黒っぽくなるのだそうです。 しかも下剤は種類によっては習慣性があり、腸を無理やり動かすので、お腹が痛くなったりと副作用も多いのです。
便秘の原因は生活習慣や食習慣の乱れ、運動不足、ストレス、水分摂取不足などがあります。
また朝忙しいとか、仕事中だからという理由でトイレに行きたいのに行けないという事を繰り返していると、排便したいという感覚が失われたりするのだそうです。
今まで安易に薬に頼っていた私。
今ではできるだけ薬を服用せず、生活や食事の見直しで頑張っています。
ただし、いきなり薬なしだときつい時もありますので、薬の種類や量は専門医に相談してくださいね。

ページトップに戻る

レスポンシブウェブデザイン