院長コラム 大阪府門真市の胃腸科・内視鏡内科・肛門外科 医療法人秀裕会『かんやまクリニック』

院長コラム
Column

ホーム > 院長コラム > 夏バテの予防!

8月2日(月曜) 夏バテの予防!

みなさま、こんにちは。
今回はわたくし事務のNが担当いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

夏バテの予防

ところで、猛暑の日々が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
これだけ暑い日が続くと食欲がなくなったり、夏かぜをひいたりと体調をくずされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで夏バテしないために私がやっている事を少しご紹介したいと思います。

まず第一に、いつも以上に水分や野菜、果物を口にして、食物繊維やビタミンを多く摂ります。 また、つい冷房の効いた部屋で過ごす時間が長くなってしまいますが、室温を下げ過ぎないよう注意しています。
外気温との差がありすぎると、体温調節がうまくいかず、熱中症の危険もでてきます。
外気温との差は5度ぐらいまでに保つのがよいそうです。
あとは早寝、早起きをこころがけ、睡眠時間をしっかり確保します。
ちょっと時間がある時は、早朝や夕方の時間にウオーキングをして汗をかき、 暑いですが、シャワーですまさないで、40度前後のお湯にゆっくりつかります。

夏バテ対策のポイントは

  1. しっかり食事
  2. しっかり水分補給
  3. しっかり睡眠
  4. ほどほどの気温環境
  5. ほどほどの入浴
  6. ほどほどの運動
の6点です。これでこの猛暑の夏を乗り切りたいと思います。
みなさまも暑さに負けず、熱中症に気をつけて良い夏をお過ごし下さい。

ページトップに戻る

レスポンシブウェブデザイン