大腸内視鏡検査(大腸カメラ) 大阪府門真市の胃腸科・内視鏡内科・肛門外科 医療法人秀裕会『かんやまクリニック』

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)
Colonoscopy

ホーム > 内視鏡検査 > 大腸内視鏡検査

こんな症状があれば、一度検査をお受け下さい

  • 便に血が混じっている、おしりから出血する
  • お腹がはる、おならが多い、臭い
  • 便秘、下痢、便が細い
  • お腹が痛い、しこりを触れる
  • 家系内に大腸癌が多い
  • 検診で異常を指摘された(便潜血反応陽性)

ご予約の方法

基本的には予約が必要です。お電話か来院でのご予約をお願いします。
お電話でのご予約の場合でも検査の日までに一度来院が必要です。
お電話の受付時間は9時から18時までとなっております。

TEL:06-6780-3600

検査の流れ

  1. 検査前日の夕食は軽めに午後8時までにすませてください。(野菜や繊維の多いもの、果物は避けて下さい。)
  2. 夕食後、指示された下剤を服用して下さい。
  3. 検査当日は絶食でお越しください。(飲水は少量なら検査1時間前までは可能です。)
  4. 来院してから腸管洗浄液を約2L服用して頂きます。
    服用後、透明の水の様な便になれば検査可能です。
  5. 鎮痛剤、鎮静剤を注射して検査開始です。
  6. 検査は10分~15分程度で終了します。
    ポリープ切除の場合は15分~30分程度かかります。
  7. 検査後は1時間程回復室で休んで頂きます。
  8. その後、結果説明を聞いて終了となります。

ポリープ切除について

当院では日帰りのポリープ切除を行っています。 大きなポリープや癌の場合は入院や外科手術が必要となる場合もありますので、その場合は、専門施設へ紹介させて頂きます。
脳梗塞や心臓疾患等で抗凝固剤(バイアスピリン、ワーファリン、パナルジンなど)を服用されている方は事前に(3日~7日前より)服用を中止する必要がありますので、お申し出下さい。
ポリープ切除後、傷が治るまでの約2週間の間、飲酒、暴飲暴食、運動、旅行、出張などはできません。
合併症の頻度は少ないですが、術後出血や穿孔(穴があく)などが起こる可能性がありますのでご了承下さい。

費用の目安

負担の割合 内視鏡検査のみ 内視鏡+組織検査 内視鏡+ポリープ切除
3割 6,000円 10,000~18,000円 20,000~25,000円
2割 4,000円 6,700~12,000円 14,000~17,000円
1割 2,000円 3,400~6,000円 6,700~8,500円

※検査の方は、鎮痛剤や鎮静剤を使用しますので、車やバイクでの来院は御遠慮下さい。

ページトップに戻る

レスポンシブウェブデザイン