骨粗鬆症 大阪府門真市の胃腸科・内視鏡内科・肛門外科 医療法人秀裕会『かんやまクリニック』

骨粗鬆症
Osteoporosis

ホーム > 骨粗鬆症

骨粗鬆症

骨粗鬆症

骨粗鬆症は骨がもろくなり、腰の痛みや背中の痛み、だるさなどが出現する病気です。進行すると背中がまるくなったり、身長が縮んだり、また骨折しやすくなったりします。閉経後の女性に多くみられます。
当院では超音波骨塩定量装置で骨の強度を調べ、適切な食事指導や生活指導をおこない、必要があれば内服薬や点滴などの薬物療法をおこないます。

骨粗鬆症関連ページ

■ 武田薬品 骨粗しょう症ガイドのページ

ページトップに戻る

レスポンシブウェブデザイン